避難・移住・帰還の権利ネットワーク

2012年6月に国会で成立した「原発被災者支援法」に基づき、被災者・避難者の権利を実現するためのネットワークです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11月7日に環境省への請願と署名提出/11/29 放射能はいや!被ばくしない権利のための西日本公聴会&つどい

【11月7日に環境省への請願と署名提出 】
 環境省への請願と署名提出を行います。当日の午後から参議院会館の会議室で環境省と交渉をする予定です。
          11.7クリックして拡大。

11月7日(金) の予定
12:15 参議院会館ロビーに集合(東京メトロ「永田町」駅下車)

13:00 環境省(&復興庁)交渉  参議院会館102号室(~16:30)

14:30 「国は健康被害を直視しなさい!放射能健診を求める参院集会」
   ・特別講演 :「甲状腺がん異常多発と健康被害」
            高松勇さん(医師/医療問題研究会)
   ・報告と討論:環境省交渉のまとめ/福島県交渉の方針など

17:00 九州電力抗議行動  
    都営地下鉄「日比谷」下車 有楽町電気ビルヂング前

11/7に向けて署名を集約します。お手元の署名を郵送または
 当日に直接持ち込んでください。

【お知らせ:11/29 放射能はいや!被ばくしない権利のための西日本公聴会&つどい】
          1129.jpg1129チラシ裏
クリックして拡大。

日時:11月29日【土】 13:30~16:40

場所:(大阪市)鶴見区民センター・小ホール 大阪地下鉄・長堀鶴見緑地線「横堤」北へ1分

 放射能の健康被害/健康の不安を正面から取り上げる「公聴会&つどい」を開催します。その目的は、放射能の健康被害と健康不安を社会に訴え、原発被災者支援・第13条(健康調査と医療)の実施をはじめ、放射能健診を社会の要求をすることです。国会議員にも出席を求めています。詳しいことはチラシをご覧ください。

第1部 公聴会では、近畿に避難した被災者らと、放射能健康被害について医師が証言します。

第2部 つどいでは、「玄海原発プルサーマルと 全 基を 止める裁判の会」の石丸初美さんらが報告します。

連絡先:小山 nobiscum@wb4.so-net.ne.jp 070-5653-7886


スポンサーサイト
  1. 2014/11/03(月) 19:44:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hinankenri.blog.fc2.com/tb.php/128-5b737f44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。